ジャニーズ楽曲大賞2013

楽曲部門
1位 CANDY~Can U be my BABY~/中島健人(SexyZone)
初めてこの曲を見た時に中島健人くんは天才かと思った.. セクゾンSUMMARYのTeleportationでの健人くんも桁違いにかっこよくて、この年齢で自分を最大限にかっこよく魅せる方法を分かってるヤバいアイドルだと思ってたんですけど、このCANDYはそんなヤバいアイドル像を更に更新してた。このCANDYでアイドル史を更新した。アップデートした。これぐらいかな!?アイドルのソロ曲はそのアイドルのキャラをより強調できるキャラクターソングだと思っているのですが、このCANDYはそのままに中島健人くんのキャラクターソング。百聞は一見に如かず。動画見てください。アイドルとしての安定感や活躍や様々なことも含めて2013年は健人くんをすごいなあと思うことが度々あって、その敬意も込めて1位です。
http://www.youtube.com/watch?v=CTrqxL_I3k4

2位 Luv Sick/Kis-My-Ft2
これはもう本当は1位でも良かったやつです。楽曲大賞だし。実は歌詞ちゃんと聞いたことないし歌詞聞く必要あるのかってぐらい曲が良いです。サビ前の曲の展開の仕方がヤバすぎる。久々にジェットコースターを登ってるようなくるぞーーーくるぞーーーが来てサビでもキターーーーーが味わえる展開がかっこいい曲に出会いました。

3位 Joy!!/SMAP
AKBの恋チュンといいみんなで軽くポジティブに楽しく踊る曲って最高

4位 Strawberry Dance/Kis-My-Ft2
ディスコに行ったことがあるわけではないのにディスコチューンと言われる曲が大好きマンなのですが、キスマイってなんでこんなにディスコチューン似合うんだろう 「一人の夜も悪くはない?」で始まるディスコー!感。最高でしかない。今までの楽曲大賞見返したら、毎年私はただの飯島豚(悪口)でありエイベ豚だった。

5位 Come On A My House/ Hey! Say! JUMP
“JUMPがかわいい曲踊れば、嫌なことも忘れられる” 

ベストバイ部門
A.B.C-Z SUMMARY

自担部門
角井健人くん