第6回アイドル楽曲大賞2017

今年も楽曲大賞に投票しようと思った時に、曲をあげていたらどれもインディーズ部門となっていて涙が止まらなかった
なので今年はメジャー部門もインディーズ部門もごちゃまぜでランキングをつけたいと思います(投票は別でしました)

1位 生まれたてのラブソング / 全力少女R

イントロからとてつもなくキラキラした音で、歌詞も全部かわいくてこいつはたまげた!特に「大好き 大好きたちのパレード」って歌詞が、大好きが!パレード!!!!!って初めて聞いた時に驚愕してしまいました。だって考えてみて下さい、大好きがパレードするなんて聞いたことないでしょ!?大好きをパレードさせるなんて。。そんなまさか。。こういう言葉遊びがあるから音楽って楽しい。あとももはるちゃんの「ねぇ」がかわいい。ももはるちゃんがかわいい。生まれたてのラブソングを聞くことを国民の義務としたい。クレジットはジョン・スミスになってるけど!!!筑田浩志最高!!!!純情ジレンマも大好き!!!握手会で「生まれたてのラブソング聞きたくて観に来ました!」って言ったら、次にやった時に「生まれたてのラブソングやりましたよ!よかったですね!」って一緒にお祝いしてくれました全力少女Rの皆さん、優しい。


2位 風に吹かれても / 欅坂46


暗いのに軽快でこんな歌いにくい曲を大人数アイドルに歌わせて世に送り出してくれる現世に感謝。こんな歌いにくい曲あるか?ってぐらいに歌詞の譜割が難しいけど、そこがまた良いです。


3位 ライク・ア・ゾンビ / フィロソフィーのダンス


音も大好きなんだけど、2番の「ちょっと最近冷たい、そんな体温だった?」という歌詞にマンネリ化した男の冷たさとゾンビをコミカルにかけていて何回も聴いてしまった。なんで今まで聞かなかったんだろうってぐらいにフィロソフィーのダンスの曲が好きで初めて聞いた時に後悔すらしてしまいました。タイミングが合わなくて一度も観に行けなかった


4位 魔法なんかよりファンタジー / Kiss Bee


別のイベントで行ったたまプラーザで偶然リリイベをやっていてビックリしてしまった曲。本当は星空のBaboo!という姉妹ユニット(解散するらしい)の曲らしく、Kiss Beeがカバーしていました。サビで「Love you 秘密のカーニバル 恋は魔法なんかよりファンタジー」しか言ってないんだけど、ラテンのリズムにのってるとなんとなく納得してしまうおくすり的な何かがある。。


5位 冬のヒミツ / パクスプエラ


夏にパクスプエラをずっと聴いている時期があって、夏に部屋で窓をあけてぼーっとしながら聞く冬のヒミツがとても良かったことを覚えています。そして最近もう一度聴いたら、冬に聴く冬のヒミツもとってもよかった!ページェント、仙台にいないと分からない趣があるんだろうな。


6位 ジェリービーンズ/ふわふわ


伊秩弘将しか勝たねえ!ポルカ調の曲を現代風にアレンジしたイントロが大好きで、タイタニックでも流れるライアンのポルカを思い出します。中盤がわりと似てるのでオマージュかなとも思うのですが、わざわざここをオマージュにしないかな?ジェリービーンズを弦楽器で演奏したらみんなでポルカが踊れると思うのですが、いかんせんバイオリンが弾けないので残念!耳をすませばごっこしたい!歌詞の表記は激ダサ☆★なのですが、とてもいい曲です。


7位 どっきんふわっふー/Kiss Bee


キャンディーシュガールンパッパ止まんないロマンティック!って何言ってるのか全然分からないけど曲が良い。


8位 11月のアンクレット/AKB48

ずっとアイドルでいてくれたまゆゆを送り出すのにピッタリな曲で大好き。MVも大好きです。AKBって秋とか春とか、雰囲気のある時期に出る曲のほうが好きかもしれない。「この空と渚から色が消えたみたい」って、また唸らせる表現でした。


9位 青春時計/NGT48


イントロから話し言葉みたいに歌うっていいな~~~NGT48の曲はミドルテンポの曲が多くて、スタイリッシュでどこか洗練されていて好きです。

10位 僕たちは付き合っている/けやき坂46

いい曲ばっかり坂道に持ってきやがって秋豚!

アルバム部門

Blue Ocean Fishing Cruise/つりビット

推し箱部門

ふわふわ

暫定
ドグマテイック・ドラマティック/

フィロソフィーのダンス
青い赤/原駅ステージA
だらしない愛し方/AKB48 [アンダーガールズ]
野蛮な求愛/AKB48
予想外のストーリー/AKB48
バグっていいじゃん/HKT48